もらって困る?紙媒体ダイレクトメール

一時に比べてだいぶ減ったのですが、もらって困るダイレクトメールは今も細々と、時折私の自宅にやってきます。紙媒体だけに処分が面倒なのですが、注目すべきはその封筒。開封する前に一見して、肉厚の用紙を用いた余白の大きい封筒だと、「おっ!メモ帳に再生余地あり!やるじゃない〇〇さん(広告主)」と持ち上げます。

逆にペラペラの粗雑な紙に、一面の広告が躍っているようなものだとがっかりします。こういった類のDLは部分的にビニールが使ってあったりして、裏紙を利用することもできず、はたまたゴミにするのにもいちいち解体する手間がかかります。載っている情報そのものには大差がなくても、封筒でDLをランク付けしている私なのでした。

テレビを見ていると松居一代さんのことが出ていましたが、この頃までテレビでもとても活躍している女優さんで、俳優の奥さんになった人ですね。夫婦仲がとてもよいと羨ましく思っていたのに、離婚とかいわれているみたいで可哀そうに思います。

なにか、不倫が原因みたいで、どこの家庭にもありがちなことかもしれません。でも、一度家族になったこともあって、その辺はうまく切り抜けられる方だと思っていました。結婚してしまうと夫は「自分のもの」というよに思ってしまいがちですが、夫の方からみるととてもそれが重荷に感じることも多いみたいです。

仕事のある女性ならそこのところをうまくやってほしいと思います。また、夫婦喧嘩ほど馬鹿らしいものはありませんよね。どちからが聞き流すことができないなら大喧嘩になってしまうことも多いでしょう。また、女性はどうしても年齢が顔や体型に出てくるとほかのところで気をもむことも多いです。夫だけではなく、家族全員をコントロールできるほどでないと自分自身も楽しめないのではないでしょうか?

そういえば、医薬品を併用することで、薬の効果に影響がでることがあるそうです。これは、飲み合わせといわれるものですが、ネキシウムとロキソニンの場合は併用しても問題ないんだとか。くわしくは、ネキシウムとロキソニンの関係についてまとめたサイトがあるのでチェックしてみてくださいね。